宮古島暴露試験場|外壁塗装・リフォーム勉強会[無料]
福岡県(北九州)、山口県、広島県、愛媛県(松山)、岐阜県、愛知県(名古屋)、静岡県(浜松)の屋根外壁塗装、外壁リフォームのことならグッドホームにお任せください。

HOME > 宮古島暴露試験場

《塗膜性能研究の中核基地》
宮古島は、世界の暴露試験基準地域とされているフロリダと同程度の緯度に位置し、海洋性亜熱帯気候区高温多湿型気象条件という、塗膜劣化促進には最高の環境にある。さらに、同センターは海岸から約100mの距離にあり、塩害による耐食性試験にも適している。また、島内には財日本ウェザリングテストセンターの宮古島試験もあり、日本における最高の暴露環境であることが認知されている。同試験場の汚染データを活用することもでき、同じく島内にある宮古島地方気象台の気象観測データを相関分析に活用するなど、暴露試験に関して絶好の立地条件を有している。同センターでは、自動車や建物などに塗装される塗料を試験板や塗装実物などに塗装し、その塗膜が太陽光や雨などの自然環境の下ではどのような要因で、どの程度劣化するのかを調査する暴露試験を行う。

宮古島の珊瑚
宮古島の珊瑚

宮古島暴露試験場で1年間劣化しなければ
本州では3〜4年劣化しないことに値する

厳しい雪塩製塩所で腐食が3年持てばスゴイと言われている。

照りつける太陽光

腐食環境の厳しい宮古島
宮古島試験場において無機ハイブリッドチタンガードの実績があります(試験継続中)。
非常に腐食環境の厳しく、一般さび止めにフタル酸上塗り塗料の組合せでは1年持たずにさびてしまうほどの過酷な環境。

宮古島の暴露環境
宮古島は、世界における暴露試験の基準地域とされているアメリカ・フロリダの暴露場とほぼ同じ緯度に位置し、海洋性亜熱帯気候で高温多湿、太陽光が強い、空記中に多量の海塩粒子が含まれるなど大気環境条件として諸劣化因子が豊富であり、塗膜劣化促進には最高の環境にあります。

グッドホームはこの度、数多くの国内塗料の中で無機ハイブリッドチタンガードが雪塩製塩所の試験塗料に選ばれました。

雪塩製塩所の外壁・屋根塗装 ビフォー・アフター

宮古島の暴露試験の実績が勉強会でもご紹介。
ぜひ、勉強会にご参加ください。

外壁塗装リフォーム勉強会 詳しくはコチラ
屋根外壁塗装・リフォーム グッドホーム株式会社 フリーダイヤル0120118455 外壁塗装・リフォーム無料勉強会のお申し込みはコチラ

最大30年の耐用を実証。
品質・こだわりをご提供するグッドホーム株式会社。

会社案内はこちら
施工事例はこちら
資料請求はこちら
お客様の声はこちら
屋外外壁塗装・リフォーム専門店 グッドホーム株式会社 お気軽にご相談ください。フリーダイヤル0120118455 【受付】8:00〜18:00 メール・FAX24時間受付

グッドホーム株式会社のホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社は平成20年創業以来、山口県、福岡県(北九州)、広島県、愛媛県(松山)、岐阜県、愛知県(名古屋)、静岡県(浜松)を中心に近県を商圏とし、住宅をはじめ数々の建築物に携わって参りました。 最良のリフォームをご提案できる企業、お客様にとって、また社会にとって 「安心と安全をお届けできる企業」を目指し、今後もお客様に最適なリフォームをご提供させていただきたいと思っております。
「外壁塗装リフォームに興味がある!」という方はたくさんいらっしゃると思います。でも、いきなりショールームに行ったり、資料請求するのはちょっと気が引ける…。そんな方は、ぜひ「お問い合わせ」をしてください。
外壁屋根塗装の事でお困りの際は、是非ともハウスマイスターのグッドホーム株式会社へお問い合わせください。

ページのトップへ戻る